MENU

オールインワンジェルの誤った使い方は逆効果!正しい使い方を解説します!

 

 

オールインワンジェルの正しい使い方って知っていますか?

 

えっ?塗るだけじゃないの?

 

そう思った人が多いのではないでしょうか?

 

オールインワンジェルの特性をしっかり知っておかないと、オールインワンジェルのせっかくの良さが失われ、効果が減ってしまうどころか、逆効果になってしまうことも。

 

 

最近話題のオールインワンジェル化粧品「フィトリフト」の登場により、次のステージへと進化したオールインワンジェルですが、せっかくの質の良さ、良い成分も間違った使い方をしてしまうと台無しです。

 

そこで今日はオールインワンジェルをより効果的に使ってもらうべく、正しい使い方をご紹介しようと思います!

 

 

オールインワンジェルの正しい使い方!使うタイミングが大事です!

 

注意すべきポイントは朝の化粧をする時です。

 

特に冬の朝は布団からなかなか出られないという人や、低血圧で朝が弱いという人も多いですよね。

 

さらに育児をしている人ならお弁当の準備や朝食、自身の仕事の準備、お化粧など毎朝バタバタになります。

 

そのため、朝洗顔や化粧水は付けるけど、あまりお肌ケアをしないという人が多いと思います。

 

朝は1日のスタートであるため、本当はしっかりとお肌ケアをしたあとでお化粧をして、いろんなストレスに対抗できるように準備をする必要があります。

 

 

そこでおすすめなのがオールインワンジェルです。

 

忙しい朝でもいろんな機能がひとつにまとまっているため、塗るだけでケアは終了。

 

だからこそ、これまで朝ケアをしていなかった人も、オールインワンジェルでケアをしたいという人が増えているのですが、問題も発生しました。

 

 

その問題とは、ファンデーションがうまく塗れないことです。

 

オールインワンジェルは、例えばフィトリフトの場合だと、化粧水、美容液、乳液、クリーム、パックの5つの機能が入っています。

 

そのため、いくら浸透しやすくても、塗った直後にすぐファンデーションを塗れる状態にはなっていません。

 

乾いていないうちにすぐにファンデーションを塗るとぐちゃぐちゃ、どろどろになってしまいます。

 

乳液をつけてすぐにファンデーションは塗りませんよね?

 

なのに、オールインワンジェルになった途端に、塗ってすぐにファンデーションを付けてしまう人が多いようです。

 

 

いくら手軽にケアが出来るからと言っても、乾いてからファンデーションを塗ることが大切です!

 

おすすめは洗顔直後にオールインワンジェルを塗って、いろいろ身支度をしておいて、乾いてからお化粧です。

 

是非やってみてくださいね。

 

 

使用量を変えてみたり、他の化粧品と併用して使いこなそう!

 

手軽にケアできるからこそ、オールインワンジェルは個人個人の肌の性質や生活習慣、これまで使っていた化粧品に合わせて使用量や併用なども含めてカスタマイズしていくことをおすすめします。

 

例えば少し乾燥が気になる部位には多めに塗る、すぐに化粧をしたいときには薄く塗る、気に入って使っている化粧品があるから併用するなどです。

 

オールインワンジェルは便利ですが、便利だからと言ってすべてをオールインワンジェルにする必要はありませんし、それぞれでベストな使い方は変わってくるものだと思います。

 

だからこそ、オールインワンジェルをベースに、いろんな使いこなしを試してみることをおすすめします。

 

 

実際にオールインワンジェルを使ったことがない人も多いと思います。

 

今一番注目の高いオールインワンジェル「フィトリフト」は、全額返金保証がついたお得な初回限定お試しキャンペーンを実施中です。

 

是非これまで使ったことのない人ほど、一度試してみて、その便利さと、効果の高さを実感してもらえればと思います。

 

また、今日ご紹介したオールインワンジェル化粧品の注意点を参考に、より快適に、効果的に使用してもらえたらと思います。

 

⇒フィトリフトの公式サイトはこちらから

 


このページの先頭へ